brand list|取扱いブランド

sports glass brand

OAKLEY
OAKLEY
OAKLEY


アメニカ・カリフォルニア州で革新的なデザインの「モトクロスハンドグリップ」を考案したのが「オークリー」の原点。世界でもっとも厳しいとされるアメリカ規格協会ANSIの提唱するアイウェア工業規格ANSI Z87.1の8部門の過酷なテスト基準を大きく上回っていることが証明されました。
Kaniya:日本のプレミアムディラーに指定されております。
web site

RUDY PROJECT
RUDY PROJECT
RUDYPROJECT


イタリアのスポーツグラスメーカー。 日本人では掛けにくい海外製品が多い中、掛け具合の微調整が可能なモデルが自慢。
Kaniya:県内でもトップクラスの品揃えです。
web site





zero rh+
zero rh+
zero rh+


BRIKOの創設者とベネトンが立ち上げ、軽量、ソフトという機能面だけではなく、美しいデザインを誇る高いファッション性で、たくさんのアスリートより支持されています。
Kaniya:TALEXレンズとコラボさせたオリジナルモデルを展開中。
web site


SMITH OPTICS
SMITH

web site

ZEAL OPTICS
ZEAL

web site

UVEX
UVEX

web site

OGK KABUTO
OGK・KABUTO

web site

BRIKO
BRIKO

web site

SALICE
SALICE

web site

CEBE
CEBE

web site

julbo
Julbo

web site

7eye
7eye

web site

CARRERA
CARRERA

web site

SWANS
SWANS

web site

adidas
adidas

web site

NIKE
NIKE

web site

 

 

 

eyeglass brand

LINDBERG
リンドバーグ


最小限の構造で最大限の機能という独創的な発想のもとでのデザイン。 素材や部品にも拘り リンドバーグならではの新しい構造でつくられたメガネは、各国のデザイン賞を数多く受賞。
web site

PREUTZ DESIGN
ステファンプロイツデザイン

フロントにはNXT素材を採用し重量1グラムという驚異の軽さと 丈夫でしなやか。 スウェーデンデザインのカラーリングは新鮮。
web site


spec esoace
スペックエスパス


「spec espace」は空間・宇宙などの構造・性能を意味します。 純粋な日本製に拘り、デザインは斬新。フォルムが自然に顔を包み込み、もう一人の表情を見せてくれます。
web site

H-FUSION
h-フュージョン


1960年代~80年代のデザインをリソースし「クラシックでありながらモード」といった矛盾しそうなスタイルをひとつのカタチにした眼鏡です。
web site

KAMURO
カムロ


ヨーロッパ製の"楽しい眼鏡"をイメージし、日本人(アジア人)の肌の色に合う色やトーン、そして骨格に合うサイジングの眼鏡。
web site

RIDOL
RIDOL


金材料商社と製造メーカー出身の二人が自ら見て、掛けて、触ってきた世界観(最適な設計と素材)をバックグラウンドに常に新しい物を追求する日本人の為のドメスティックカンパニー。
web site

杉本圭
杉本圭


エッジの効いた独創性のあるデザインに加え、掛け心地・見え方にもこだわり続けるアイウェア。
web site

 

 

 

 

 

lens brand

TALEX
TALEX

web site

IC JAPAN
IC・JAPAN

web site

ニコン エシロール
ニコン・エシロール

website

HOYA
HOYA

web site

東海光学
東海光学

web site

 

 

 

 

 

 

page top